外国人観光客集客プラン台湾人・中国人観光客向けプロモーションに強い!訪日観光インバウンド対策で売上アップするならパーフェクト インバウンド
  • 台湾Facebook&ブログ運用代行サービス
  • 中国ブログ運用代行サービス
  • 台湾人パワーブロガー掲載サービス
  • 台湾向けホームページ作成サービス
Pocket

中華圏の外国人観光客の誘致・集客ならパーフェクト インバウンド

パーフェクト インバウンドは中華圏(中国語圏)の外国人観光客の誘致・集客の専門会社。弊社は中国語に強く、著しく増加している中国人観光客・台湾人観光客・香港人観光客へのフェイスブックやブログやホームページを使ったインバウンドプロモーションを得意としています。また、外国人旅行者が情報収集に利用する検索エンジンで上位表示ができるように、中国・台湾向けSEOサービスもご用意しております。インバンドマーケティング対策で売上アップを目指すならお気軽にパーフェクト インバウンドにご相談くださいませ。

外国人旅行者集客、インバウンドプロモーションの3ステップ

訪日外国人旅行者といってもアメリカ、ヨーロッパ、アジア、オーストラリア、アフリカなど様々な国、言語の人々が含まれています。個人企業や中小企業にとってはすべての言語でインバウンド・プロモーションを行うのはほぼ不可能なことでしょう。

そこで(STEP1)ターゲット国を明確にし、情報を発信する(STEP2)言語を選択し、(STEP3)メディアを選択することで効率的・効果的な集客を行うことができます。以下その3ステップについてデータを含めて紹介いたします。

STPE1 ターゲット国の選択

2014年1~12月の国別外国人旅行者数のグラフ(出典:「日本政府観光局JNTO)
国別外国人観光客数グラフ

上位4位中、台湾・中国・香港の3地域で全体の46%、台湾・中国・香港とも中国語を使用

訪日外国人消費額データ

訪日外国人消費額
出典:「日本政府観光局JNTO

訪日外国人データ

上記のデータから2014年外国人旅行者の約半数の46%台湾・中国・香港の中華圏(中国語圏)からの訪日となっています。しかもそれらの地域からの訪日外国人の消費額51.8%となっています。そこで、まずは中国語にて情報を発信するのが最優先の解決策となります。しかも、シンガポールやマレーシアでも中国語が使われているため、それらを含めると割合がさらに高まります。

STPE2 言語の選択

中国語について

中国・台湾・香港の中国語ですが、
話し言葉(発音)として中国と台湾では共通の北京語が、香港では広東語が話されています。
文字(漢字)は中国では略が多く、画数の少ない簡体字が、台湾と香港では、画数の多い繁体字が使われています。
ホームページ等、パンフレットで表記する場合は、
中国向けに簡体字、台湾・香港向けに繁体字を使用すれば大丈夫です。

よくある質問-中国語について」を参照

STEP3 インバウンド対策のプロモーションに使うメディアの選択

外国人観光客情報経路-旅行前

訪日旅行者の多くは、旅行前にインターネットを特にSNSブログを活用して情報収集

外国人観光客情報経路-旅行中

訪日旅行者の多くは、旅行中もインターネット活用して情報収集

外国人集客にブログやフェイスブックを利用するメリット

外国人観光客は特に企業からの押し付けがましい広告メッセージを避ける傾向があるため、フリーペーパー、旅行雑誌などのマスメディア広告より、ブログ等の口コミを活用する方法が広がっています。

また、中国や台湾ではフリーペーパーというメディアは一部を除きほぼ存在していないに近い状況(無料で配布すると資源回収用にたくさん持っていかれる)なので、フリーペーパーはお役立ち状況というより、ただの広告というイメージがあります。

旅行雑誌や旅行ガイドは特に若い年齢層の人々はほとんど参考にしない状況も見られます。若い人は調べ物をするなら「ネット」という習慣が確立しているため、従来のメディアでのプロモーションには限界があります。

それに対しブログでは辛口のコメントも含め消費者の立場から情報を発信するため、「情報の信頼性」が高く、写真を豊富に利用できるため、「情報が正確」に伝わりやすく、ユーザーのコメントが利用できるので、「コミュニケーション力」が高く、FacebookやWeiboよりも検索エンジンに評価されやすく、「情報伝播力」も高いという特徴があります。(もちろんFacebookやWeiboを併用することで、さらに効果的なプロモーションが行えます。検索エンジンからはブログ、FacebookやWeiboで拡散。)

またブログを使用すれば、ブログ単独での集客も可能なため、中国語等の外国語のホームページがなくてもインバウンドプロモーションをスタートできるので、予算が限られていたり、効果を見極めたい場合でも安心してインバウンド対策がスタートできます。

弊社では中国向け・台湾向けにお客様の公式ブログの運営を代行して行うことができます。中国語が分からなくても大丈夫、弊社スタッフが、記事の編集・翻訳からユーザへのコメント返信まで一括して管理するため、安心して運用できます。

インバウンド マーケティングを成功するためのまとめ

上記データから

(STEP1)ターゲット国の明確化:中華圏(中国・台湾・香港)の旅行者向けに、
(STEP2)言語の選択:中国語(繁体字と簡体字)
(STEP3)メディアの選択:ブログ活用して情報を発信すると効果的。

ブログを用いた集客対策が有効であると言えるデータと分析

こちらのページをご参照ください

パーフェクトインバウンドでできること

1.台湾・中国向けFB&ブログ運用代行サービス

2.台湾人パワーブロガー掲載サービス

3.台湾・中国向けホームページ作成サービス

4.台湾・中国向けSEOサービス

パーフェクトインバウンドのサービス一覧

台湾Facebook&ブログ運用代行サービス
中国ブログ運用代行サービス 
台湾人パワーブロガー掲載サービス
台湾人パワーブロガー訪問取材サービス
中国人インフルエンサー掲載サービス(Weibo+ブログ)
中国人インフルエンサー訪問取材サービス(Weibo+ブログ)
台湾向けホームページ作成サービス
中国向けホームページ作成サービス
台湾SEOサービス
中国SEOサービス

「中国人観光客」を誘致するメリット

  • 中国人の「爆買い」という言葉に代表されるように、強力な購買力により売上アップが期待できる
  • 2015年1-5月累計訪日中国人客前年比105%の増加
  • 2015年1-5月累計訪日中国人、外国人観光客中No.1、訪日客中22.8%が中国人
  • 2014年の訪日中国人客は240万人、約13億の人口に対して0.02%今後の伸び白が非常に大きい
  • 首都圏を中心に旺盛な不動産購買、日本旅行のリピータも増加中

中国人観光客が増加している理由

「台湾人観光客」を誘致するメリット

  • 台湾人は日本のグルメ、温泉、観光地、ショッピングが大好き
  • 2015年1-5月累計訪日台湾人客前年比27.3%の安定した増加
  • 2015年1-5月累計訪日台湾人、外国人観光客中No.3、訪日客中19.2%が台湾人
  • 2014年の訪日台湾人客は283万人、約2300万人の人口に対してなんと12.3%。日本好きのほどが分かります!日本旅行のリピータ多数なので安定したインバウンド集客対策ができる
  • 2016年1月1日より台湾の不動産価格抑制政策により、さらなる日本の不動産購入意欲

台湾人観光客を誘致する5つの理由

日本には良いサービス・商品がたくさんあります!

多くの外国人にとって日本はとても良いイメージがあります。どんなに小さなお店であっても外国人にとって興味を引き特別だと感じることがよくあります。日本人にとって当たり前の接客やサービスも外国人にとって特別だと思うこともあります。お客様の素晴らしいサービスや商品をぜひ世界に発信して、効果的に外国人観光客を集めていきましょう!

img-light台湾人観光客香港人観光客

外国人観光客広告外国人観光客宣伝外国人観光客プロモーション

本サービスの対象

日本全国の外国人が行く可能性のあるレストラン、お土産店、宿泊施設、観光スポットなど

■レストラン(日本料理、洋食、中華・ラーメン店、焼肉、カフェ、バー)
■お土産(免税店、スイーツ、和菓子、お茶、小物、バッグ、財布)
■宿泊施設(ホテル、民宿、ホームステイ、ウィークリーマンション)
■レジャー施設、観光スポット
■交通関係(タクシー、レンタカー、バス)
■伝統工芸品(焼物、漆器、着物、和紙、扇子、うちわ)
■小売店(ドラッグストア、家電店、スーパー)
■不動産業(投資用マンション、タワーマンション)

【外国人誘致対策・ホームページ翻訳・SEO対策のパーフェクトインバウンド 対応地域】

弊社では日本全国の観光地の外国人集客対策を行っております。インバウンド対策をご検討ならお気軽にお問い合わせください。

japan-map北海道 [ 北海道 ]
東北  [ 青森 | 岩手 | 山形 | 福島 | 秋田 | 宮城 ]
関東  [ 東京 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 神奈川 ]
甲信越 [ 山梨 | 長野 | 新潟 ]
北陸  [ 石川 | 福井 | 富山 ]
東海  [ 愛知 | 静岡 | 岐阜 | 三重 ]
近畿  [ 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山 ]
中国  [ 島根 | 山口 |鳥取 | 広島 | 岡山 ]
四国  [ 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 ]
九州  [ 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 ]
沖縄  [ 沖縄 ]

各都道府県別の外国人観光客の情報はこちらを参照ください

 

Pocket

PAGETOP