外国人観光客集客プラン台湾人・中国人観光客向けプロモーションに強い!訪日観光インバウンド対策で売上アップするならパーフェクト インバウンド

外国人観光客からの口コミを得る5つの方法

  • HOME »
  • 外国人観光客からの口コミを得る5つの方法

外国人観光客からの口コミを得るためには?

外国人観光客へのマーケティングを行うにあたり不可欠な要素として口コミ対策を行うことです。しかし外国人観光客からどうすれば口コミを得られるのでしょうか?一番理想的で効果があるのは観光客がサービスや商品に満足し、それをSNSやブログなどネット上に書き込んでできる「自然発生的」な口コミです。その自然発生型の口コミを得るためにただ待っているだけでなく、自社が積極的に行えることがあります。その5つを以下で紹介いたします。

1.無料Wifiを提供する

多くの外国人観光客は国際ローミングの携帯電話をもっています。つまり彼らは通話やネットに接続するために通常よりかなり高額な料金を支払う必要があったり、そもそもインターネットに接続できなかったりします。そのため、インターネットへの接続をできるだけ節約しようとしたり、ホテルに帰ってからホテルのネットワークを利用するという状況が発生します。

そこでお店側が無料Wifiを提供することで、ネット接続の問題を解決し、すぐにネットに接続できる環境を提供することができます。そのメリットとして、旅行客がその場で見聞きしたものを即座にSNSなどに投稿できるという点があります。人の記憶は誰でも時間の経過とともに薄れていきます。無料Wifiがあることでその場でみた感動や驚きや喜びをすぐに投稿していただくというメリットが発生します。もちろん客回転率が多少低下するなどのデメリットも発生する可能性もありますが、自然な口コミが得られるのであれば、メリットの方が大きいと言えるでしょう。

その際、お店側も多少の工夫ができます。アクセスポイントのIDやパスワードの有無を含めて無料Wifiを提供していることを外国語で案内する必要があります。また、イスやベンチなどを用意して座って投稿作業を行える環境を提供することもできます。さらに積極的にお店や商品の写真を撮ってもらうために「写真OK」と外国語で明示することもできるでしょう。

2.自社公式ホームページを案内する

観光客が情報を投稿する際、そのお店のホームページアドレスが分かれば、それを一緒に投稿する場合があります。そのメリットとして、ブログやFacebookなどを見た人が、口コミを通してお店を知り、行ってみようと思ったところで、公式サイトにアクセスすることで、さらに営業時間や場所などのさらに詳細な情報を得るだけでなく、口コミ情報の信頼性を確認することができます。

外国人観光客が情報を投稿する際に公式サイトへのリンクを含めてもらえるように、お店側として、積極的に自社公式サイトのアドレスを店内に外国語で案内を掲示したり、名刺を作成したり、商品のパッケージや袋にアドレスやQRコードを印刷するなどの工夫ができます。

もう一つ忘れてはいけない点として自社公式サイトをいくつかの外国語に翻訳し外国語で情報を発信することです。その際最初からすべてのページを翻訳することもできますが、予算が限られている場合は5-6ページ程度、基本となる案内や、お店側がアピールしたいいくつかの大切な情報を翻訳し発信することができます。その後、徐々に外国語での情報を充実させていくことができます。

3.外国語のメニューや簡単な説明を用意する

外国人観光客はほぼ間違いなくお店や商品の写真を撮影します。しかし、旅行客が写真だけをアップロードするというケースがあります。その場合その写真が何なのか分からなかったり、感動や良さが伝わらなかったりします。また、写真の説明がなければ旅行客の投稿内容がアクセスされて、他の人の目に触れる機会すらえるのが難しくなります。その原因として旅行客は写真は撮影したが、それが何かよくわからなかったり、特徴を知らなかったり、どう説明したら良いか分からなかったりするからです。

そこでお店側として自社のサービスや商品について外国語で簡単に特徴などを説明したポップやメニューなどを作成することで、外国人旅行者が写真とともに、何の写真であるかを一緒に投稿してもらいやすくする工夫をすることができます。

4.スタッフが簡単な外国語を習得する

自然発生型の口コミを得るためにはお客様に良い印象を得てもらい満足感を味わっていただく必要があります。外国人旅行者にとって大きな不安の要素の一つとして、言語の障害があります。商品を買いたい、サービスを受けたいと思っても、言葉が通じない、購入方法がよくわからないからやめておこうというケースもあります。

そこで、スタッフが簡単な外国語を習得することで、その不安を解消してもらうことができます。言語レベルはそれほど高くなくても大丈夫です。基本的なあいさつができるだけでも十分に親近感や安心感をもってもらうことができます。また、「指さし外国語」などの本を使ってお客様とコミュニケーションを図ってみることもできるでしょう。外国人客が「英語対応」「中国語対応」などと分かるだけで安心感がずいぶん違ってきます。

5.日本の良さを忘れずに

インバウンドの対策をしようとすると、あまりに外国人を重視する結果、本来の強みが失われてしまう可能性があります。外国人にとって「日本のありのまま」が、魅力的に感じる場合が多々あります。あまりに外国語を多用したり、外国人スタッフによる対応を強化しすぎると、日本に来ている感覚がなくなってしまい逆効果になる場合もあります。日本本来の良さや伝統を忘れずに対策することが重要です。

 

お問い合わせはお気軽に TEL 050-5539-6500 電話受付時間12:00-17:30 [ 土・日・祝除く ]

PAGETOP
Copyright © 2018 パーフェクト インバウンド All Rights Reserved.